士幌町の農業

フレンチフライができるまで

食品工場昭和48年より、JA士幌町直営工場にて冷凍フレンチフライドポテトの生産を開始し、原料じゃがいもからのトレース管理も行い、安心・安全な製品供給に心がけております(ISO9001の認証取得済)。
食品工場では、フレンチフライドポテトのほかにもいろいろな製品を製造しております。

その他主な製品
ポテトチップス、冷凍ポテトコロッケ、ポテトサラダ、冷凍ダイスポテト、冷凍ダイスキャロット、冷凍ホールカーネルコーン

  • 1.原料

    1.原料

    北海道の広大な大地で育まれたじゃがいもが原料です。

  • 2.原料貯蔵庫

    2.原料貯蔵庫

    コンテナ毎にトレース管理をしています。

  • 3.水洗・皮剥き

    3.水洗・皮剥き

    じゃがいもを水で洗い、蒸気で皮をむきます。

  • 4.トリミング

    4.トリミング

    じゃがいもの傷などを取り除きます。

  • 5.切断

    5.切断

    フライドポテトの形にカットします。

  • 6.湯通し・フライ

    6.湯通し・フライ

    軽く湯通しし、植物油で揚げます。

  • 7.凍結

    7.凍結

    マイナス30℃のフリーザーで急速冷凍します。

  • 8.選別

    8.選別

    極端に短いものや、焦げたフライドポテトなどを取り除きます。

  • 9.パッキング

    9.パッキング

    X線異物検出機、金属検出機で検査し、自動包装機で計量、袋詰めします。

  • 10.保管・出荷

    10.保管・出荷

    マイナス25℃の冷凍倉庫に保管し、注文に応じて全国へ発送されます。

このページのトップへ
     
  • しほろ牛肉
  • 職員採用情報
  • 気象情報組合員以外の方はこちら
  • 農協記念館
  • 今月の広報誌ユートピアしほろ
  • 味の素KK 士幌ポテト サラダシリーズ
  • じゃがい問題研究所
  • わかもろこし公式ホームページ
  • JAグループ北海道
  • e農net
  • みんなのよい食プロジェクト